若草幼稚園(東京都大田区)

» 鏡開き~正月遊び~若草幼稚園(東京都大田区)

ダイアリー

鏡開き~正月遊び~

 今日は、鏡開きをしました。

 それに伴い、正月遊びも行いました。 鏡開きは、正月に年神様や仏様にお供えしたお餅を食べる日本の年中行事です。

子ども達の無病息災などを祈って、若草幼稚園では、お汁粉やあられにしてお餅を頂きました。

014 013 015 011

 

 子ども達は「美味しいね!」とニコニコ笑顔で食べました。

あられは、繭玉の紅白のお餅を使用したので、「赤にしようかな白にしようかな♪」と

楽しそうに選んで食べていました。

 

 その他にも、コマ、カルタ、羽根つき遊びをしました。

009 007 004 003 018 021 020 024 025 029

 

カルタ遊びでは、年長の子ども達が読み札を読み、3学年交えて、仲良く遊んでいました。

夢中になりすぎて、カードに近寄りどんどん輪が小さくなっていく様子がとても印象的でした。

 

コマ遊びでは、友だちと輪になり、勝負し合ったり、回し方を教え合ったりなどしていました。

 

羽根つきは、どの子も真剣そのもの!!羽子板に羽を当てようと集中していました。

負けると墨の代わりにテープの×を子ども達同士で貼り、「○ちゃんのお顔面白い!」と盛り上がっていました。

 

 どのコーナー遊びでも、学年の交流が見られました。

小さい組の子が困っていたら、手を引き、「こっちだよ!一緒に行こう!」と優しい場面を何度も見かけました。

鏡開きを通し、学年の絆がより一層深まったように思います。