若草幼稚園(東京都大田区)

» 秋の良さ若草幼稚園(東京都大田区)

ストーリー

秋の良さ

「園長先生、見て~。」という年少の子ども達。

隣の神社で、ドングリがとれました。

秋の自然の宝ですね。

子ども達にとっても私達にとってもドングリやマツボックリ、

木の実は宝のようなものです。

隣に宝がある環境はとても有難い!!

自然少ない都会の中で

大切に木の実を採って、物づくりを楽しんでいきたいです。

運動会が終わり思い思いに積木で遊んだり、じっくり木を見て描画したり・・・。

見てみると、枝のない年長さんの絵・・・。

「枝は?もっとよく見てごらん。」(園長)

「ほんとだ。枝って分かれているよ。」(子)

「いいね。いい所に気づいたね。分かれているって。」(園長)

子どもの気づきにそっと後押ししたり、良い所をのばしたいものです。