若草幼稚園(東京都大田区)

» 幼稚園最後の遠足若草幼稚園(東京都大田区)

ダイアリー

幼稚園最後の遠足

2月19日、年長組はこどもの国へ卒園遠足に行って来ました。

当日は、天気も良くぽかぽかの遠足日和でした!!

「あと、どのくらい?」と、今か今かと待ちきれない様子の子ども達でした。

バスの中では、先生達の出し物に子ども達も楽しんでいました。

DSCN6857

DSCN6859 

  こどもの国に到着すると、クラスに関係なく並んで歩き、1つ目の楽しみである110mのローラー滑り台を目指して、上り坂を歩

  きました。

  途中で春の訪れを感じる桜の花も発見しました。

  子ども達は、こういうことを体験し、季節の移り変わりに気づいたり、知ることが出来ます。

DSCN6868  

  ローラー滑り台に到着すると子ども達の「やりたーい。」の歓声が!

  早く滑りたい気持ちでいっぱいでした。

  若草幼稚園での遠足は普段、遊ぶ事の出来ないもので遊んでもらいたい!と思っています。

  近くの公園では見られない、とても長い滑り台を行列になって滑りました。

DSCN6876

DSCN6881

 椿の森では、薄ピンク色や赤色など様々な種類の椿が咲いていて、観察することが出来ました。

 落ちていた花を「きれい。」と言って、髪飾りにする子もいました。

 また、花の匂いも嗅いでみると、「こんな匂いがするんだね。」と言う子もいました。

DSCN6890 DSCN6894 DSCN6895

  歩いている途中どんぐりも発見し、

  「あっここにも。」「沢山落ちてたよ。」と集めていました。

DSCN6902

  山くだりに挑戦!!

  「滑りそうで怖い。」と言いながら慎重に歩く子、戸惑う姿もありましたが、山登りや山くだりの楽しさを味わったり、何事にもチャ

  レンジする心を育てる事も若草では大切にしています。

  山くだりは、なかなか下りる事ができず、園長先生の後を追うように、(まるでスキースクールのようでした・・・)歩きました。

  下りてみると「楽しいんだね。」「もっとやりたーい。」との声が・・・。


DSCN6906  

  いかだを目指し、水に浮かぶ橋を渡りました。

  山登りや山くだり、いかだは、普段子ども達の住む場所と違う楽しさを感じることができます。

DSCN6917

  また、赤や白の梅が満開に色鮮やかに咲いているのを見て、

  「うわぁーきれい。」「沢山咲いてるね。」と自然を感じることが出来ました。

DSCN6931 DSCN6942

  遠足最後のお弁当は仲良く誘い合って食べました。

  青々とした緑の芝生の上で、沢山歩いた後の食事は、とても美味しいものです。

DSCN6946   

   お弁当の後は、坂転がりやモーモードーム(遊具)で思い思いに遊びました。

   坂転がりは、滅多に出来ない体験で横になり転がって、誰が一番早く下まで辿り着くか競争するなどして楽しみました。


DSCN6965DSCN6957DSCN6953

  全職員で年長組の最後の思い出作りを共に楽しみ、素敵な思い出を作ることが出来ました。