若草幼稚園(東京都大田区)

» 頑張って歩いた、園外保育!若草幼稚園(東京都大田区)

ダイアリー

頑張って歩いた、園外保育!

18日(木)に年少組と年中組は、品川区民公園に行ってきました。

年中組はまだ小さい年少組と手を繋いで、一生懸命ひっぱってくれました。

お兄さんお姉さんという自覚が芽生え、行く前は嬉しそうな顔で「優しくしてあげるんだ!」と張り切って出発!!

DSCN6759

楽しい園外保育というだけでなく、交通ルールや社会のマナーもきちんと守りながら歩きました。

 

頑張って歩いて到着!

この時はまだまだ元気いっぱいな子ども達でした。

DSCN6763

公園の遊具では思い思いに元気いっぱい体を動かして遊びました。DSCN6764 DSCN6766 DSCN6769 DSCN6772

学年関係なく遊ぶ姿も見られ、嬉しく思います。

年中組がお兄さん、お姉さんとして優しく遊んでくれました。
DSCN6773 DSCN6778 DSCN6780 DSCN6782 DSCN6793

遊具で遊んだ後は、先生達によるお楽しみのゲームをしました。
DSCN6800 まずは引越しゲームをしました。

年少組は年中組捕まらないように、必死に逃げます。

みんな笑顔でおもいっきり走る姿が印象的でした。


DSCN6806

次はしっぽ取りゲーム!

しっぽが上手くつけられない年少組に、自ら「僕がつけてあげる!貸して」と、ここでもお兄さんらしさを発揮してくれました。

DSCN6808

ひろーい公園で全力で走る事ができ、子ども達もとっても楽しそうでした。DSCN6814沢山遊んだ後は、お待ちかねのお弁当タイムです!

自然の中でみんなで食べるお弁当は、とても楽しかったですね。

「私のお弁当見て!サンドウィッチなの!」

「僕のも見てみて!デザートはいちごだよ!」とお母さんが作ってくれたお弁当を嬉しそうに見せてくれました。

DSCN6822片付けも自分で行います。

シートを畳むのが難しかったけど、頑張っていました。

DSCN6845

そして歩いて幼稚園へ…

途中、疲れた様子も見られましたが、みんで「あとちょっと!あとちょっと!」と励ましあいながら頑張って歩きました。

中には年少組に引っ張られてる年中組もいましたが…

みんなよく頑張りました。

 

1年間のいろいろな行事や日々の遊びから関わってきた年少組と年中組。

仲良くなったこの時期に行く事で、より年中組は年中組らしく、年少組は緊張せず楽しく行く事ができます。

これからも異年齢の関わりを大事にしていきたいです。

 

そして現代は自転車や車、電車などに乗る事も多く、歩く機会が減っています。

それに伴って、長い距離が歩けない子どもも増えています。

足腰を鍛え、体力をつけるためにも、普段から歩く経験をしたいですね。