若草幼稚園(東京都大田区)

» 若草まつり!いざ開店!!若草幼稚園(東京都大田区)

ダイアリー

若草まつり!いざ開店!!

 

2月16日(火)に若草まつりを行いました。

各クラスで考えたお店屋さんの開店です。

 

 

まずは年少、「たんぽぽ組のパン屋さん」です。

DSCN6635

お客さんがパンを作って…
DSCN6689

 

かまどで焼く事ができます。

焼き方は可愛い店員さんが教えてくれました。

DSCN6636

最後は、たんぽぽ組のみんなが作ったパンを購入!!

後ろのかまどで焼いた、焼きたてのパンが並んでいました。

DSCN6745

 

笑顔で「どーぞ、10円です」と年少も店員になりきっていて、とても可愛らしいです。

DSCN6687

 

 

次は同じく年少、「ちゅうりっぷ組のアイスクリーム屋さん」です。

DSCN6628

ゲームでは、「頑張れ!頑張れ!」と大きな声で応援をしてくれて、お客さんも大盛り上がり!!

DSCN6731

 

好きなアイスを選んで…DSCN6732

トッピングをしてくれました。

カラフルでとても可愛いですね。

DSCN6733

DSCN6632DSCN6633

 

 

次は年中、「さくら組のプラネタリウム」です。

年中にもなるとアイディアも沢山上がり、お店の世界観が広がります。
DSCN6422

エレベーターで上まで上がって…DSCN6698DSCN6720

 

プラネタリウムに到着!!DSCN6437

中はとても綺麗で思わずうっとりしてしまうほどでした。DSCN6433

望遠鏡を覗いて、親子で星を見て楽しむ事ができました。DSCN6616DSCN6618「あなたは何座ですか?」と聞かれ、自分の星座を言うと今日の運勢を教えてくれて面白かったです。DSCN6729DSCN6699

次は同じく年中、「うめ組のチョコレート工場」です。
DSCN6443

チョコレート工場は自分でチョコレートが作れました。

お鍋からチョコレートをもらって、冷蔵庫にいれ冷やします。

DSCN6620

DSCN6737DSCN6621果物のシールを貼って味付けをすると完成!!

DSCN6625最後はチョコレートを転がしてボーリングなどができました。

落とし穴が多く上手く転がらないと、子ども達は「落ちちゃった~(笑)もう1回やる!!」と楽しそうでした。

DSCN6623最後はうめ組の子ども達が作ったチョコレートが買えました。DSCN6622なんだか、あま~い香りがしてきそうですね。DSCN6627DSCN6741

 

 

次は年長、「きく組の駅」です。

年長になると、より細部にこだわって作れるようになります。

いろいろなお店に行った経験も多いので、店員の掛け声も大人のようになって面白いです。

日常の生活でよく見ているんだなぁと感じます。

DSCN6641

各地方のご当地ジュースの自動販売機です。

ボタンを押すと本当に出口からジュースが出てくる仕組みになっていて面白かったです。

DSCN6643電車の特大すごろくもありました。

 町の様子が細かく再現されていました。

DSCN6644

電車のボールいれは、つり革の中にボールを入れるゲームです。

思ったより難しいので、何回もチャレンジしたくなります。

DSCN6654

立ち食いそば屋さんもありました。DSCN6646本物そっくりでおいしそうですね。

DSCN6656

汽車に乗って観光名所を回る事ができました。

観光名所に着くと、ちびっこ駅員さんがその名所の説明をしてくれました。

字が読める年長ならではの動きです。

DSCN6645

お土産は電車のブレスレット!

それだけではなく、ご当地バッグに入れてくれて、こちらも年長らしいアイディアだなぁと関心します。

DSCN6647

 

 

最後は、同じく年長、「ゆり組の遊園地」です。DSCN6658入ってすぐにあるお化け屋敷の迫力がすごくて、とても驚きます。

DSCN6659 DSCN6756DSCN6665本物そっくりのパトカーは、手作りとは思えないほどでした。

DSCN6663

よく当たると噂の占いコーナー。

「見える…見える…」と目を細めながら占う姿が本物の占い師のようでとても可愛かったです。DSCN6662

子どもが酔わないビールやフルーツジュース、ピザもありとても美味しそうで、本当が空いてきました。DSCN6682

お土産はかわいい鉛筆立てです。DSCN6667 1つ1つ違うデザインで、大人もほしくなります。DSCN6668

 

 

手作りのお財布とお金を持って各お店を回ったり店員になりきったり、普段できない経験をする事ができる若草まつり。

子ども達はとても楽しそうでした。

 作る過程も、本等を見ていろいろ調べたり、みんなで「こうしよう!」「ああしよう!」と意見を言い合いながら1つのお店を作り上げてきました。

進級、卒園間際のクラスのまとまりが出来始めているこの時期だからこそ、みんなで意見を言い合い協力することによってより良いお店となったように思います。

 

お財布やお金を落としてしまう子もいました。

そのような経験もお金の大切さを感じる良い経験になったと思います。

レジを見て「たくさん売れたね!嬉しいな」と売る喜びも感じていました。

 

1日で終わりではなく、今後ももう少し余韻を楽しんでいきたいと考えています。