若草幼稚園(東京都大田区)

» 舞台は船のようなもの若草幼稚園(東京都大田区)

ストーリー

舞台は船のようなもの

劇の練習、進んでいます。

今年は全学年ホールにて行います。

他の学年の刺激をもらって、本番も練習も楽しんでもらいたいなと思います。

 

先日テレビを見ていたら、良い話をしていました。

「舞台は、船。」

「船に皆キャストが乗っている。」

「一回出港したら戻れないし、ゴールまで皆んなでやる抜くのが舞台。」

同じ船に乗り、共に荒波を乗り越えていく・・・。

大人の話かもしれないけれど、子ども達の劇という舞台にも通づるところがあると思います。

セリフや動き、流れを覚える

表現するなかで、うまくいかない事があっても

困難に立ち向かい、助け合い時に互いに刺激を受ける、

そんな経験をしながら成長していく姿が毎回見られます。

今、子ども達は船を出港したところです。

この後、どんなことがあっても、負けずに頑張って欲しいなと

願います。

外遊びももちろん沢山します。

一人ひとり思い思いに過ごしています。