若草幼稚園(東京都大田区)

» もうすぐ5月若草幼稚園(東京都大田区)

ストーリー

もうすぐ5月

もうすぐ5月。

卒園した年長さんが、もう懐かしいと

感じる。

卒園の頃の歌声で、思い出す。

3月から4月、あっという間の日々。

新制度に変わり、様々に変えなければならないこと、変えるべきところ、より良くするためにみんなで力をあわせて頑張ってきた。

子どもたちのために、助け合い協力し合う仲間がいるからこそできることだと思う。毎回退職する先生も手伝ってくれる。

そう思うと年齢は関係ない。人柄の良さ、

私はそんな素敵な先生達に囲まれて幸せ。

いろいろ構想して、少しずつ実現。

忙しい日々でも、自分よりも頑張っている素敵な人を知ることで、やる気と勇気を与えてくれる。後押ししてくれる存在は生きる力になる。

新年度、年少ももう、落ち着いている。

体操する姿はとてもかわいらしい。

年長を見ると、懐かしい。自分も一年目からこの人数で保育してきたなと思い出しながら、あの頃の子ども達を思い出す。

人数が多いことの良さは沢山ある。きっと私も、あの頃経験しなかったら、養えなかった力があっただろう。

年中も部屋にいくと楽しい話をしてくれる。

放課後はみんなで準備。クラスくくりでなく、全園児くくりのほうが保育がまとめられやりやすいかもと、実感する。仕事の効率性があがって、働き方改革にもピッタリかもしれない。

あとは、進行中のものを仕上げなくては。

悩みに悩んで考えて、こちらは迷ってしまうが、色々と共に考えて下さり、一緒に立ち止まったり後戻りしてくださり有難い。

ABBA  bruno Mars  Ariana Grande…

Taylor swift  と色々言いたい放題案を出しているが、やるからには良いものをとの思いに共感してくださり、実現に近づけて下さっている。

楽しみなことが、いっぱいあるかも。

 

きれいな空間は、気持ちいい!