若草幼稚園(東京都大田区)

» 未来を見据えて・・・若草幼稚園(東京都大田区)

ストーリー

未来を見据えて・・・

園長の仕事

日々色々な事を考える。

仕事は山のようにある。

でも、効率よく要領良く

力を発揮できるようにしたい。

 

何かを生み出すには・・・

様々なところにヒントがあるのだろう。

子どもと同じように成長は(学ぶ=真似ぶ)ところ

から始まるけれど、真似はつまらない。

私は独自のものを生み出したい。

 

ドラマの俳優さんや女優さん、歌手の人や

社長さん様々な人たちの姿を見ると

欠かせないのは、努力だなと思う。

這い上がるまでの道筋はそれぞれ

波乱万丈なのかもしれない。

努力の他にも様々なものが混ざり合い

素敵な人になっていくのだろう。

 

これからは思う事をどんどん

ストーリーに上げていこうと思う。

自分のために・・・

次世代の事も考えて・・・

 

前に柴田愛子先生に直接色々な事を学んだ。

今まで苦労したからこそ気持ちが通じあい

同じような想いをしながら過ごしてきたことが

わかった。だからこそ想いを共感してくださり

私も先生の想いに共感し沢山のことを学ぶことが

できたのだろう。

 

ジャニーズの滝沢君の経験談も気持ちがよくわかる。

世の中には沢山苦労している人や苦労した人が

沢山いる。

 

20代から園長の人はそう多くないと思う。

だからこそできることを懸命に模索していく。

担任の立場、主任の立場、園長の立場、

天皇陛下の立場、総理大臣の立場、

それぞれ立場を経験しないとわからない事が沢山ある。

 

想いや気持ちは園長になった当初の時代と今も変わらない。

幼稚園をより良くしたい、私はオンリーワンが良いのでなく

やっぱりこれからもナンバーワンを目指して生きていきたい。

そういう風に思った方が

私には頑張る力になる。

ただ、途中で何度も挫折しそうになった。

けれどそれを支えてくれた人がいたから

これまでやってこられたのだろう。

この世界には支えになるものが必ずある。

好きな歌、好きなアーティストなど様々な支え

が勇気になる。

 

苦労した過去の自分に

今の園の姿を見せたらきっと

涙を流して喜ぶだろう。

でも、まだまだだ。

 

素質。

他人から素質がないと思われる人でも

自分次第だと思う。

『天才でなくても努力次第で這い上がれる

 素質がなくても誰でも這い上がれる』

 でも、頑張りすぎて体を壊さないように

自分の心も大切にしながら生きていく。

時には休むこと、勉強と同じように息抜きが

思わぬパワーやアイディアを生み出すと経験して思う。

 

パワハラなどの問題が騒がれる中、働き方改革の時代。

一人ひとり自分自身がどう働くかでその人の人生が決まる

這い上がるには、より自分次第なのか?と思う。

ある意味、一昔前より厳しい時代なのかもしれない。